こんにちわ
昨日の夜のおはなしーっ


最近イン時間がちょっと早めで、落ちるのもちょっと早めになっておりますw
で、インしてすぐにまるちゃんと合流したよん(*・ω・)ノ
悪の新勢力
私はロックラックG装備を作成中でまだ、中途半端な装備だったんですが・・・
まるちゃんに強引に中途半端な装備でドスバギー連れて行かれました
下位だったのに、死ぬかと思った・・・www
なので・・・
次は私が強引に森のキノコに連れて行って来ましたーっ
私は3個しか集めてなかったよーな・・・ま、気にすんなっwww
「けっこーしんどいわりに、報酬がショボイ!!」
と、まるちゃん
(作戦通り精神的苦痛を・・・ぷぷw)


と、この日はまるちゃんが早めに落ちるとの事だったので・・・
ここでお別れしましたっ
で、次にやってきたのが・・・


セクスィー戦士物語 ~悪の新勢力??~
セクスィーブルー:「うーん・・・なんだか嫌な予感が・・・」
謎の声:「探したぞっ!!セクスィーブルーっ!!」
悪の新勢力 (1)
セクスィーブルー:「誰だおまえわーっ(見るからに悪人www)」
カッツ??:「我こそが悪の軍団に次ぐ、新勢力!ポンちゃんのコートを渋く着こなし、まるでギャングのごときそのいでたちは・・・」
セクスィーブルー:「あっ、長いのでもーいーです
カッツ??:「えっ?まだ名乗ってもないのに・・・とりあえず、我が名はカッツ・・・」
セクスィーブルー:「ポンちゃん10号(だっけ?)はっしーん
カッツ??:「せ・せめて、名乗らせて・・・
悪の新勢力 (2)
セクスィーブルー:「ポンちゃんがんばれっ
ポンちゃん:「わおおおおおん
セクスィーブルー:「ちょっとwこっちくんなってwww」
カッツ??:
「フフフ・・・ポンちゃん10号・・・欠陥品だなwそして、私は悪のギャング軍団カッツ・・・」
セクスィーブルー:「正義の爆弾っ
カッツ??:「ぐはーっ(少しくらい我の話も聞いて・・・)」
ポンちゃん:「わうううう・・・
セクスィーブルー:「ポンちゃん10号もだめそーだなぁ・・・(ノд・。) グスン」
カッツ??:「我の切れ味鋭い大剣にかかれば!!そのようなモフモフなど切るのはたやすい御用であーる!!そして、我が名はカッツ・・・」
セクスィーブルー:「さ、ポンちゃん帰ろっか
ポンちゃん:「わおおおおん
セクスィーブルー:「あれ?尻尾は??」
ポンちゃん:「わうわうわう・・・
カッツ??:「尻尾など、とうの昔に我の手にて切られておるわー!!そして、我が名はカッツ・・・」
セクスィーブルー:「まっ、こまかい事は気にすんなーっ
ポンちゃん:「わん
カッツ??:「い、犬!!もはや、犬だったとでも言うのかっ!!そのようなことがあっていいのか・・・でもって、我の名はカッツ・・・」
セクスィーブルー:「しつこいっ
カッツ??:「ひ・ひどすぎる・・・( p_q)エ-ン」


以上、昨日のおはなしでしたーっ
まるちゃんかっつん昨日はありがとでしたーっ(* ̄∇ ̄*)エヘヘ
また遊んでくださいなっ


セクスィーブルーの 動画コーナー
セクスィーブルー:「今日は久々の登場でしたなっ
管理人:
「でも、かっつんの扱いひどくない?www」
セクスィーブルー:「自ら悪の道を選んだのだから、問題なーし
管理人:「そーいうもんなの?で、今日は~??」
セクスィーブルー:「とりあえず、これーっ

管理人:「3日連続ジャパハリネットっwww」
セクスィーブルー:「今日は物憂げ世情でーっす
管理人:「しばらく、ジャパハリネットが続く感じ??」
セクスィーブルー:「いやー・・・2日連続だったから、個人的にお気に入りの曲だけ載せちゃっとこーと思ってwww」
管理人:「ふーん・・・」
セクスィーブルー:「決して、めんどかったからじゃないかんねっ
管理人:「・・・・。は~にかんで~ここ~ろから~
セクスィーブルー:「キーッ(ノ`Д´)ノ」