こんにちわ
昨日の夜のおはなしー


昨日は短時間の街で一人でひそんでいましたっw
すると、セクスィーレッドが登場っ
レッドとけむり
おっw
尻尾と耳がレッドになってるっ(´∀`*)
keiさーん、なかなかお似合いですよっ


でもって、2人で新型セクスィーマッスィーンの・・・
ジョーロボの視察に行くことにっ・・・
(え?本気ですかっ??w)
と、ここで
とあるウィッキーがやって来ましたーっwww
レッドとけむり (1)
セクスィーレッド:「ちょうどいいカモがきましたねっ?」
セクスィーブルー:「カモって・・・w」
ウィッキー:「ウィッキー!!」


そんな感じで・・・
ウィッキーを引き連れて、ジョーロボの視察へれっつごおお
レッドとけむり (2)
ブルーレッドも今日はセクスィー装備ではありませんが・・・
(私は死ぬのでwww)


いざクエじゃなくて、視察会がはじまると・・・
ジョーロボは何を血迷ったかセクスィーブルーを食べる食べる・・・


セクスィーブルー:「欠陥品じゃんかーっ
セクスィーレッド:「外見を見ただけでわかるよーな・・・」
ウィッキー:「オマエ ジツハ アクニンダロ・・・」
セクスィーブルー:「う・うるさーいっ


とまあ、セクスィーレッドノーダメージで戦っているなか私のダメージはすでに6万・・・
見るに見かねたウィッキーさえも、粉塵で助けてくれる始末


セクスィーブルー:「ブルーは突撃専門だから防御に難があるのーっ!!」
セクスィーレッド:「はんまーが地面のみを叩いてましたけど・・・」
ウィッキー:「オマエ ヤッパ アクニンダロ・・・」
セクスィーブルー:「う・うるさーいっ


そんな訳で・・・
レッドとけむり (3)
欠陥品だったジョーロボは見事に破壊されましたとさっ
めでたしめでたし


セクスィーブルー:「なんか・・・めでたくないーっ
セクスィーレッド:「もう放送は終わりましたよっ・・・」
ウィッキー:「ケムリダマ モハヤ ヒツヨウナイナ」
セクスィーブルー:「うわーん


以上、昨日のぐだぐだな狩りのお話でしたっww
(ぐだぐだなのは1名だけ、とか言うなあああ
セクスィーレッドさんと、ウィッキーさん
昨日はありがとーでしたっ


セクスィーブルー:「キーッ(>_<)」
セクスィーレッド:「しつこいっwww」
ウィッキー:「レッド イイコト イウナ」


セクスィーブルー:「うう・・・・じゃ、またねっwww」